軽貨物の業務委託をすぐに辞めたい場合の流れとトラブル回避術

軽貨物の業務委託をすぐに辞めたい場合の流れとトラブル回避術

軽貨物の業務委託は業界の中でもかなり闇が深いとされています。今回はすぐに軽貨物の仕事をすぐに辞めたい場合の流れや、トラブルが発生したときの回避方法、および相談先をご紹介します。

軽貨物の業務委託の実情とは

軽貨物の業務委託の実情とは

軽貨物の業務委託は正社員のドライバーよりも闇が深くブラック化する実情があります。
まず、軽貨物の業務委託は会社の従業員ではありませんが、基本的に業務内容は正社員と何ら変わらないことがほとんどです。

しかし、年金や保険は自分で払わなければならないため、それを加味して毎月の最低収入を自分で決める必要があります。

軽貨物の業務委託を引き受ける場合、収入は1件当たりの手数料となりますが、売上に応じ変動する場合と固定手数料のいずれかを会社と契約することになります。前者の場合は運送品の売上が高くなればそれだけ自分に入ってくる手数料も上がりますが、実情は1個数百円程度の小さな案件ばかりを1日50~100個ほど任されるのがオチとなり、朝から深夜まで働かざるを得ないのが常となります。

軽貨物の業務委託ドライバーはやばいって本当?何が?

軽貨物の業務委託ドライバーはやばいって本当?何が?

軽貨物の業務委託ドライバーは、上記の手数料が主な収入となりますが、手取りはもっと低く、車の償却費用やガソリン代、高速代などはすべて自腹で負担することになります。

また、仮に事故を起こして商品が駄目になってしまった場合は、会社側が損害賠償を業務委託ドライバーに請求することもあります。商品が高額な場合は、一度の事故で破産してしまう可能性もあります。

無論全額負担をする必要は基本的にありませんが、法的見解や知識を知らないと、会社に脅されて支払わされるケースも散見されます。

保険に入っているのに、保険代の名目で手数料を徴収される

軽貨物の業務委託に慣れてきたら、自分の車の貨物保険に加入するものですが、なぜか業務委託先の会社から保険代名目の手数料を取られることがあります。質問をしても「決まりだから」の一点張りで、これが毎月少なくない額差し引かれることがあります。

「もう軽貨物の業務委託を辞めたい」というドライバーの本音を覗いてみると、どの人も共通している意見が「軽貨物の仕事をするのに、業務委託契約を結んでいる意味がない」、「軽貨物で個人事業主・フリーランスは収入が低くなる」と言うものです。

軽貨物の業務委託を辞めたいと考える人の共通点

軽貨物の業務委託を辞めたいと考える人の共通点

軽貨物の業務委託を辞めたいかどうかは、取引業者、もしくは元請け業者の“質”で決まるといっても過言ではありません。

軽貨物の業務委託に満足している人の多くは、1日1万2000円以上稼ぐことができて、その内訳を見てみると遅配がほぼないことが挙げられます。

また、契約時には「月50万円稼げるよ」と言われて契約したにも関わらず、実際働いてみると20万円程度しか稼げない月がずっと続き、会社に直談判しても「そういう月もあるといっただけで、絶対に稼げるとは言ってない」と突っぱねられるのがオチです。

また、業務委託という性質上、法律よりも最初の業務委託契約書に記載されていることが重要視されるため、こちらを疎かにすると、契約書面に「弊社ブランドロゴを業務上使用するにあたってのロイヤリティを支払うこと」などといった一文があるかもしれません。

契約書の内容と違う業務・条件の場合は辞めたいときに辞められるって本当?

契約書の内容と違う業務・条件の場合は辞めたいときに辞められるって本当?

実は軽貨物の業務委託ドライバーは、もし契約書の内容と異なる業務内容・条件で合った場合は、相手企業の契約不履行となり、いつでも業務委託契約を解除することができます。

民法では2週間後の労働契約の解除といった法令がありますが、契約書と実情が違う場合は、即辞めることができます。

軽貨物の業務委託をすぐに辞めたい場合の相談先

軽貨物の業務委託をすぐに辞めたい場合の相談先

上記のような軽貨物の業務委託契約内容が違っていたり、また会社から暴言やパワハラを受けていたり、心身共に疲弊してしまい、これ以上働けないような状況に陥っているときは、業務委託契約の即解除に動きましょう。

ただし、「疲れたから辞めたいです」などといっても、もちろん会社側は許してくれません。
そこで、おすすめとなる相談先が「退職代行業者」です。

退職代行サービスを利用すれば辞めたいときに辞められる

会社から引き止められたり、脅されたりして辞めたいけど辞められない状況であっても、退職代行サービスを利用することによって、「辞めたいときに辞められる」ようになります。

そのため、まずはLINEによる無料相談の問い合わせをしてみてはいかがですか。

退職代行を請け負う「みやび」は、弁護士業界の中では断トツの業界知名度を誇る弁護士事務所。

【特徴】
「料金は一律5万円」、「どんなブラック企業でも退職可能」、「LINEテキストで依頼可能」、「LINEで無料相談」、「有給消化・未払いの残業代・退職金請求可」
>>依頼・HPはこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA